美容の価値を考える会とは?

●NEWS

  • 昨年(2018年)の活動


臨時総会13:00~13:40 & 会員限定の講演会14:00~17:00
会場・美容会館9F(東京・JR代々木駅北口徒歩2分)

  • 講演会テーマ

これから、どうする?
――消費者は美容室に何を求めているのか

いま私たちは大きな曲がり角にいます。
少子高齢社会の到来はサロンの客数減少を招き、その質を変えています。
また、働き方改革などの社会現象が少なからずサロンにも影響を与えています。
細分化やトータルビューティなど、多様な業態が出現し、
消費者のニーズも選択肢が多く、どこに照準を合わせたらいいのか。
迷い、悩みながら「これから、どうする?」と思わずにはいられません。
そこで、お二人の講師をお呼びして、会員限定の講演会を開催しました。

※会員の方には、講演抄録をお送りいたしました。

 

  • 出演者
    女子と美容の未来              
    ――広がるビューティビジネスの可能性

甲南女子大学准教授 
米澤

悩んでいるから、考える――
ビューティビジネスの現実とその先

kakimoto arms会長
柿本 榮三


会場・美容会館9F(東京・JR代々木駅北口徒歩2分)
入場料・会員:無料 非会員:3,000円

  • シンポジウム・テーマ

離職への対応がサロンを変える
――定着と生産性アップの関係

離職率の高さが大きな問題になっています。
生涯顧客を確保するためには、スタッフ側も長く働けることが必須条件です。
定着率の高いサロンが業績的にもいい結果が出ています。
スタッフが安心して長く働き続けられる職場とは、どういうものでしょうか。
定着率の高いサロンとともに、離職への対策と仕組みなどを徹底的に考えます。

  • 出演者
㈱INVINCIBLE  代表取締役社長 井上 光治氏(店名GIEN JILL・大阪)


 

 

 

 

 

 

 

 

㈱MIC 取締役(統括ディレクター) 河原 晴樹氏(店名M.SLASH・東京/神奈川)

 

㈱リミックス 代表取締役 山中 信一氏(店名rello、anice、so₋so・愛媛)

(各講師の講演抄録は会員全員にお送りします)

海外含めて4万人以上が来場

2018年6月25、26日、パシフィコ横浜でアジア最大級のイベント「第8回アジアビューティエキスポ2018」(主催/全国美容用品商業協同組合連合会、須山裕二大会会長、蒲生 茂大会実行委員長)が開催されました。テーマは「ALLSTARS(美容に関わるすべての人が主役)」。メーカー、商社、美容関連団体、メディアなどが最新情報を各展示コマを通して発信、さらに人気ブランドサロンがトレンドヘアを発表しました。

非営利型一般社団法人「美容の価値を考える会」も展示コマを出展。「あなたにとって美容の価値とは、何ですか?」を問いかけ、その考えを色紙に書いてもらうイベントを行い、予想をはるかに超える人々が多くの言葉を書いてくれました。また、同会への入会勧誘、8月7日のシンポジウム案内などのチラシを配布しました。

 


会場 中野サンプラザ(東京都)

≪定時総会議題≫
1号議案 現在の組織および財務状況

2号議案 2017年度活動報告

3号議案 2017年度決算および監査報告

4号議案 2018年度活動方針

以上のすべての議案について、満場一致で確認されました。

 

●シンポジウムのテーマ 

(テーマ)「女性美容師が働き続けられる環境づくり」

出演者 アトリエグループ代表・郡司成江氏(栃木)

ケンジグループ社長・西山和平氏(神奈川)

apishトップスタイリスト・樋口いづみ氏(東京)

●2017年の活動

【8月29日のご報告】

基調講演 山野美容芸術短期大学・大西 典子准教授(美容福祉事業研究センター長)、同・大野 淑子教授(向かって右)
講演① ㈱髙橋洋服店社長・高橋 純氏
講演② ㈱ヴィサージュクリエーション社長・白坂 春光氏
会場風景

基調講演
「美しく生きるとき…私たちにできることは何か?」
講演者・大西典子准教授(山野美容芸術短期大学 美容福祉事業研究センター長)
大野淑子教授(山野美容芸術短期大学)

講演①
「創業114年の老舗の秘訣
――銀座最古の注文紳士服店の店主が履く経営者と職人の二足の草鞋」
講演者・高橋純氏(㈱髙橋洋服店社長)

講演②
「繁栄と幸福を100年続けるサロンを目指して」
講演者・白坂春光氏(㈱ヴィサージュクリエーション社長)

★2017年8月29日(火)に開催したシンポジウムの上記の各講演抄録は、会員全員の方々にお送りいたしました。

理事長講演テーマ
「化粧心理学――化粧は幸せに貢献しているか」

講師・阿部 恒之氏(東北大学大学院教授)

講演風景(会場・国際文化理容美容専門学校 渋谷校ホール)

6月6日に開催した理事長就任記念講演会の講演抄録は、会員全員の方にお送りいたしました。

 

●会員特典と年会費 

①年3回のシンポジウム、講演・発表会に会員証を提示するだけで無料で参加できます。

②3回のレポートが、後日、全会員に送られてきます。今年から入会される方は、2018年度に開催予定の年3回の講演会やシンポジウムの講演抄録をお送りいたします。これをスタッフ教育やビューティビジネスの次の一手に活用できます。

③日本の先端で美容の効果を研究・研鑽・実践している人とのネットワークができます。
彼らとの率直な意見交換は、自らの人生やビジネス面でも大いに役立ちます。

(年会費)

 入会金 不要 個人会員10,000円 法人会員1口30,000円(複数口可)

 ★個人会員には会員証1枚、法人会員には1口の場合は会員証3枚(あとは口数に応じて発行)会員証は同一組織なら貸与は可能ですので、例えば、オーナーが無理な場合でもどなたかが代りに参加できます。

★この年会費は2019年度の活動が対象です。

●入会手続き

①入会申込書を下記よりダウンロード、必要事項をご記入のうえ、FAXにてご送信ください。

②入会申込書のFAX送信後、会費のお振込みをお願いします。

申し訳ありませんが、振込み手数料は自己負担とさせていただきます。

また、お振込みの際、申込み時に記入された所属先あるいは氏名から確認が取れるようにしていただければ助かります。所属先の店名と社名が違う場合は、特にご注意ください。

※下記よりダウンロードをお願いします。
※名称を「美容の新しい価値を考える会」から非営利型一般社団法人「美容の価値を考える会」に変更しました。

入会申込書

 

●組織図と理事・監事、その他の機関 

(組織図)

(理事会・監事・その他の機関)

理 事 長
阿部恒之(東北大学大学院教授)、

常任理事
柿本榮三(kakimoto arms会長)、平野徹(国際文化理容美容専門学校理事長)、
田尾兵二(㈱アリミノ会長)、蒲生茂(㈱ガモウ会長)

   
大林博之(ASCH代表)、小林治(SARA代表)、八木岡聡(DaB代表)、
西村徹也(LESS IS MORE会長)、川合栄司(ZA/ZA副社長)、新井唯夫(FEERIE代表)、
和田美義(国際理容美容専門学校理事長)、山本幸助(中部美容専門学校理事長)、
網蔵卓爾(日本美容専門学校会長)、藤井静児(ル・トーア 東亜美容専門学校理事長)、
兵沢清美(資生堂プロフェッショナル㈱社長)、吉川朋秀(タカラベルモント㈱常務)、
重宗昇(㈱ミルボン専務)、増保憲一(㈱きくや美粧堂会長)、高木進一(㈱ダリア社長)、
遠藤幸吉(㈱フジシン会長)、三井正文(ミツイコーポレーション㈱会長)、
大野佳子(東亜大学通信制大学院客員教授)、村田孝子(ポーラ文化研究所シニア研究員)
(サロン・学校・メーカー、流通業・一般研究者の順、法人名の50音順)

監  事
森田昌孝(㈱モリタ社長)

諮問委員会
㈱アリミノ、香栄化学㈱、資生堂プロフェッショナル㈱、タカラベルモント㈱
デミ コスメティクス、中野製薬㈱、㈱ナンバースリー、日本ロレアル㈱、
㈱ビューティーエクスペリエンス、ホーユー㈱、三口産業㈱/フォード化粧品、
㈱ミルボン、リアル化学㈱ 

運営委員会
㈱アイメディア、㈱枻出版社、㈱髪書房、㈲髪の文化舎、
㈱コワフュール・ド・パリ・ジャポン、㈱女性モード社、㈱百日草
(メーカー、メディアの企業名50音順)